料金だけではない脱毛サロンを決める際のチェックポイント

サロン選び女性

脱毛をしたい、そう思い立って脱毛サロンを探し始めると、多くのかたが重要視するのが利用料金です。

安いといっても数万円、全身であれば数十万円という高額な費用がかかってしまいますので、少しでもリーズナブルな施術を受けたいと誰もが考えます。しかし、料金ばかり気にしすぎていると快適に施術を続けられなくなる点には注意が必要です。

もちろん、安い上に丁寧な、そして効果の高い施術を受けられればそれに越したことはありませんが、脱毛サロンを決める時には利用のしやすさや他のサービスもできる限り考慮し、広い視野を持って比較検討していくことが大切になります。

通いやすい地域の脱毛サロンを選ぶ

まず、何度も繰り返し足を運び、年単位でお世話になることを考えれば、家の近くや職場の近く、最寄り駅の近くにある脱毛サロンが利用しやすくなります。

郊外住まいでどうしても遠くのお店にしか通えない場合には、駐車場が無料で使えて車で行きやすいなど利便性を考慮することが賢明です。

安さを重視するあまり失敗してしまいやすいのがこの点で、どれだけ施術費用が抑えられても交通費がかかる、通う時間がかかるなどで手間と負担がかかってしまうと、何度も通っているうちに面倒になって自然に足が遠退いてしまいます。途中解約ということになってはもったいありません。

まずはあなたが住む地域の脱毛サロンを調べましょう。例えば横浜在住の方ならばこちらの「全身脱毛横浜ランキング | 横浜で人気の脱毛サロンはここ!」を参考にすれば良い脱毛サロンやクリニックが見つかるでしょう。

予約の取りやすいサロン

さらに、脱毛は毛周期に合わせた一定間隔での照射が高い効果を出すポイントになります。せっかく施術を希望しているのに予約が取れないのでは、完了まで時間がかかってしまうでしょう。

実際にお店を利用しているかたの口コミ、スタッフへの確認で、希望する日時にしっかり施術を行えるかどうか予約状況を調べておくことも重要です。

都市部であれば同系列店舗が近くにあり、空いているお店でも施術を受けられるように配慮されていることがほとんどとはいえ、利用者が多いと競争率も高くなります。便利な予約システムが採用されていたり、予約保証がついているサロンを優先的に選ぶのがおすすめです。

脱毛機器の違い

また、一口に脱毛サロンといっても利用している脱毛機器が異なります。フェイシャルエステで使用されていたものを応用していて、副次的な美肌効果も得られるIPL脱毛、ジェルを刺激を和らげるSSC脱毛などがメジャーですが、最近では従来とは全く異なるアプローチができる蓄熱式脱毛も登場しています。その中でも最新のものほど性能がよくなり、痛みを感じにくい傾向です。

そういった機器の導入に積極的な大手サロンを選ぶのが賢明ですし、いい脱毛機器を使っているところはホームページなどでも積極的に宣伝をしています。脱毛は完了までに時間がかかりますし、同じであれば1回に脱毛効果をより得やすく、より快適な機器を利用したほうがお得です。

サービス内容の充実度

肝心の料金に関しても安さはもちろん、その料金内に含まれているサービス内容の充実度をチェックするのがポイントになります。

プランにシェービング代が含まれていたり、アフターケア用の美容クリームも料金内で塗布してもらえる、万が一照射漏れがあれば無料で対処してもらえる、予約キャンセルのペナルティがないといった、追加費用が発生しないサービスが多いサロンほどおすすめです。

一見すると安く見えても要所要所で別途支払いが生じるお店もありますから、安易に飛びつかずにじっくりプラン内容を把握するように気をつけてください。

これらをトータルで考え、予算内で目的に合った脱毛を行えるサロンを探すことが大切です。たくさんの脱毛サロンが全国各地にあるということは、それだけ利用者は選択の幅を広げられるということになります。

じっくりと調べてから納得をした上で契約をすれば、より満足度の高い施術を受けることが可能です。

カテゴリー: 脱毛コラム パーマリンク