脇脱毛するなら早いに越したことはない

脇脱毛

脇脱毛をするか迷っているのなら、絶対やることをオススメします。それに脱毛するなら早いに越したことはありません。私は23歳の時に脇脱毛を行いましたが、もっと早く行っていれば、むしろ学生のうちからやっておけば人生もっと楽だったなと感じました。

私は学生時代運動部に所属していましたが、試合時のユニフォームがノースリーブなんですよね。ノースリーブということは脇が丸見えになる訳です。もちろん日頃から脇のムダ毛処理は行っていましたし、試合の前は入念にチェックしていました。でも剃りすぎも良くないんですよね。

脇毛に悩まれている方なら解っていただけると思いますが、剃れば剃るほど青くなるというか黒いポツポツができてくるんですよね。あれが気になって仕方なかったんです。それに何度か剃るのを忘れてしまって脇が気になって試合中に満足に動けずということもありました。

それからは試合の日はかならずカバンにカミソリを忍ばせて行きました。当時はそんなに脱毛も流行っていなかったしまだ学生だし、高額だったため脇に脱毛なんてできるはずもなく泣き寝入りしていました。

そんな私が脇のレーザー脱毛をしようと決意した出来事がありました。社会人になった私はこどもとそのママたちと関わる仕事をしていました。

夏になるともちろん半袖やノースリーブの服を着ると思うのですが、あるママの脇からチラッとのぞく脇毛を発見してしまったんです。きっと育児に忙しくて自分の見た目に気を使う時間も多くないだろうし、仕方ないと思うんです。

それに少ししか生えていないから大丈夫と思ってもこどもを抱っこすると意外と脇って他の人から目に入ってしまうんです。私はそうなりたくないと思ったんです。なので、出産する前に若い今のうちに脇脱毛をしようと決意しました。

ちょうど脇脱毛が流行っている時期で色々な脱毛サロンで激安キャンペーンを行なっていたので、始めやすかったのが良かったです。それに職場の先輩も脇脱毛をしていたので紹介してもらい、某脱毛サロンでカウンセリングを受けすぐに契約しました。

たしか回数無制限で2000円ほどだったと思います。今はもっとお安くできたりしますよね。それからは3.4カ月に1度のレーザー脱毛を行いました。

初めは不安ももちろんありました。「脇脱毛をすると汗を止めるものがなくなるから脇汗が大変なことになる」という話を友人に聞いたときは流石に不安になりました。

サロンのスタッフさんに聞くと「そんなことはないと思いますよ」と教えていただけて安心しました。詐術の面でも心配はありました。1番の心配は痛みですよね。私も不安でした。

ですが、ぜんぜん耐えられる痛みでした。まったく痛みなない訳ではありません。輪ゴムでピッと弾かれるような痛みですかね。痛みに弱い方でも大丈夫ではないかと思います。それに1回の施術で数回しか行わないので大丈夫だと思います。

結局私は脇のレーザー脱毛を15回程行いほとんど生えてこない状態になりました。途中で転居してしまい通えなくなってしまったのですが、レーザー脱毛から8年ほど経った今でもたまに数本生えてくるだけでそれ以外は生えてきません。

何より嬉しいのは黒ずみがなくなりスベスベで綺麗な脇になれたことです。もうノースリーブも怖くなくなりました。出産した今だから思うことはやはり妊娠出産する前に脇脱毛を行なっていて良かったなということです。

こどもを出産して改めて自分の時間が全く取れないということがわかりました。それにお風呂で脇のムダ毛処理をしようと思ってもこどもと一緒だからカミソリが危ないですよね。

なので私は本当に早いうちに脇脱毛を行なっていて良かったなと思うし、まだやってない方がいたら早めにすることをオススメしたいです。
VIOの脱毛も若いうちにやっておきたかったなー!

カテゴリー: 体験談 パーマリンク